子育てにゃんこ育て

我が子とネコとの暮らしを、旦那のイラストと共に綴る、新米ママの絵日記です。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2011/05/09(Mon) 11:46  こどもを“こども扱い”しない
気付けばあっという間に季節が変わり、GWも終わっていました。

去年は旦那くんの両親のいる宮崎に行っていましたが、今年はバタバタしていて事前に計画できなかったため、特に遠出はせず。。

近場に遊びに行ったり、誰かのお宅にお邪魔したり、誰かをお招きしたりなGWでした。


いろんな場所へ行き、いろんな人と交流するなかで、スーはめきめき成長。

よくしゃべるし、とにかくよく食べる。
(食べる量は私以上?というくらい(^_^;))

そんな姿を見て最近わたしたちフーフが大事だなぁと感じることは、
「子供だと思って子供扱いしない」こと。


「子供だから、こういうものは食べないだろう」とか、
「子供だから、こういう遊びが好きだろう」といった概念を持って接することはしないようにしています。

それはスーが生まれたばかりの赤ちゃんの頃からで、いわゆる赤ちゃん言葉みたいなものは使わなかったし、
とにかく何でも食べさせてみるし、
過剰な我が儘はしっかり怒るようにしています。


わたしたちは、彼を赤ちゃんとして受け入れたのではなく、一緒に生活する家族として受け入れているんだと思う。
だから、子育てしているというよりは、一緒に生活しているという感覚です。

そうすることで、彼の人格を尊重するというか、、「個」を確立させたいのかな。

0375.jpg


そうして子供扱いしないおかげなのか、どこへ行ってもどんな大人と接してもあまり物おじしないスー。

それが正しいのかはわかりませんが、同じように子供扱いせずに子育てされた女性の息子さん(大学生)に先日会って、
彼のしっかりとした、そして家族への愛情あふれる姿に、
きっとこれでいいんだろうと、妙な確信を得たわたしたちフーフなのでした。


子供がいる暮らしって、おもしろい!
未分類 | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://withbabyandcat.blog73.fc2.com/tb.php/252-fc5c4a79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。