子育てにゃんこ育て

我が子とネコとの暮らしを、旦那のイラストと共に綴る、新米ママの絵日記です。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2010/12/17(Fri) 11:30  おにくでぇーす!ドーゾーーー!
先日、ごはんを食べていたら、すでにごちそうさまを済ませて机の下をうろうろしていたスーが突然、


「たべられちゃったぁ~」と、目をおさえて大泣き。
どうやら、にゃんちゅうにちょっかいを出して、
我慢できなくなったにゃんちゅうに噛まれた模様。


スーにとって「かむ=たべる」らしい。。


井の頭公園で、鯉にエサをあげようとして(※本当はダメです、、)、
まさかのカモが、エサを持っているスーの手まで伸び上がってきた時も、
「すーちゃん、がぶーって、がーがーたべられちゃったー」と。

わたしがふざけてスーの脇腹やらをガブガブしたりくすぐったりする時も、
ゲラゲラ笑いながら「たべないでようー」と言ったり、なぜか突然「たべていいよ♪」と言ったりする。


その「かむ=たべる」と言うところが面白いというかかわいくて、
昨日もスーの体をガブガブして遊んでいたら、、

突然、わたしからさっと離れて、
手に持っていた野菜の入っていたトレイを前に差し出して、
「おにくでぇーす!ドーゾーーー!!いただきましゅっ!」と一言。
0362.jpg

お肉をあげるから、代わりに噛むのはやむてってことだったのでしょうが、、


「スー、おもしろすぎるっ!」と、ゲラゲラ笑いながらも、
愉快な我が子をぎゅーっとせずにはいられないわたしでした。
未分類 | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://withbabyandcat.blog73.fc2.com/tb.php/240-47c81f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。