子育てにゃんこ育て

我が子とネコとの暮らしを、旦那のイラストと共に綴る、新米ママの絵日記です。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2010/01/17(Sun) 01:09  もぐもぐしっぱなしの年末年始
だいぶ遅いご挨拶になってしまいましたが、、
あけましておめでとうございます。

更新頻度がぐんと減ってしまっているこの「子育てにゃんこ育て」ですが、
地道に更新していきますので、今年もよろしくお願いいたします。

さて、もうずいぶんと前のことになってしまったような気がしますが、
年末年始のわが家、とにかく食べて食べて食べて・・・いました。

大晦日は毎年恒例、旦那くんの古くからの友人達が集まり、みんなで豚しゃぶ。
幸運にもお隣さんにいただいてしまったお節のお重を一足お先につついたり、
さんざん食べて飲んで、0時を迎えて「あけましておめでとう!」

そしてこれまた恒例の、深夜に深大寺へ初詣。

去年はスーが生まれたばかりでお留守番していて寂しい思いをしたので、
今年はさんざん悩んだ結果、スーには超厚着をして一緒に行くことに。

とーちゃんに抱っこされたスーは、くらーい夜道の中ずーっと上を見上げて、
満月の幻想的な明かりを不思議そうーにぽーっと見つめていました。

深大寺の参拝前に入ったおそば屋さんでは、ぱっちり目を覚まし、
このうえなくご機嫌そのもの。

参拝中や帰り道はさすがに寝ていましたが、
新年の始まりに興奮する大人たちの空気を感じ取ったのか、
やけに興奮してしまっていたようでした。


そして、1月1日から2日かけては、わたしの実家で、
おじいちゃんおばあちゃんと一緒にたくさんのご馳走!

おいしいご飯をもりもり食べて、たくさん遊んでもらって、
近所の数カ所の神社やお寺にお参りにも行って、
ますます興奮度は高まり・・・


1月3日、旦那くんがお世話になっているTさんのお宅へお招きいただき、
割烹といえる程のお料理(通称「開運お節」!)を振る舞っていただいたときには、
スーの興奮度合は最高潮になっていました。

手間暇かけてたっぷりの愛情がこめられたおいしいお料理を目の前にして、
次々ともぐもぐしていくスー。
0321.jpg

「まだ食べるの!?」と驚く程のたくましい食べっぷり(保育園でもそう言われる。。。)は、
大人が見ていても気持ちがいい程でした。(笑)
0322.jpg

この日、Tさんのお孫さんで生後8ヶ月のRくんとも初対面したのですが、
これまで自分より小さい赤ちゃんを見てもさほど反応しなかったのに、
Rくんを見て「いい子いい子」と撫で撫でしたスー。

こんなに小さいのに、下の子を可愛がる気持ちが出てきたのか~と、
なんだか感慨深くなってしまいました。


翌週には、わたしの両親に伊東温泉に連れて行ってもらい、
ここでもとにかくよく食べていたスー。

食への執着心の強さは、
やっぱりとーちゃんかーちゃんに似たのかなぁ・・・・
ある出来事(1歳~) | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://withbabyandcat.blog73.fc2.com/tb.php/200-e6915b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。