子育てにゃんこ育て

我が子とネコとの暮らしを、旦那のイラストと共に綴る、新米ママの絵日記です。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2009/12/14(Mon) 01:33  保育園生活スタート!
ついに、先週からわたしの職場復帰に伴い、
スーの保育園生活が始まりました。

保育園初日は、一緒にスーを預けに出かけたわたしと旦那くん。

保育園に着き、どこに何を置くかなど説明を受け、
いざ職場へ出発。

どんな反応するかと半ば楽しみ半分(?)で、
「スー、行ってくるね~、バイバ~イ」と、
我が子に手を振るとーちゃんかーちゃん。

が、両親に背を向けおもちゃに夢中の我が子。。。
0317.jpg


2人してずっこけそうになりながら電車に乗った初日でした。

保育園でお別れを惜しんで泣かれてつらい・・・
なんて経験談を他のママさんから聞いていたけれど、
泣くどころかこちらを見てもくれないとは、、
逆に切なくなりました。(笑)


2日目以降は、ちゃんとバイバイしてくれる日もあれば、
やっぱり背を向けて無視されることも。
まぁ泣かれるよりいいか。

保育園の先生に、園生活の様子を聞いてみると、
なんだかとっても楽しんでいるみたい。

あんまり泣くこともなく、元気に歩き回って、
とにかくよく食べているみたいだし。

大きいお兄ちゃんお姉ちゃんのものを取ろうとしては、
「だめ~!!」なんて怒られて、それでもめげずにお兄ちゃんお姉ちゃんに近づいて、
「スーちゃんこっち来ないで~!」なんて言われているみたい。(笑)

もうすでにいたずらっ子の気を見せているなんて・・・


そうやって、親と離れても楽しく他の子たちと過ごせていることは、
スー自身にとっても楽しい経験なのだろうし、
社会性も身につけ、生活のリズムもついて、いいことはたくさん。

わたしにとっても、メリハリつけて生活できるし、
一緒にいる時間を今まで以上に大事にしたいと思えるし、
保育園に預けるって決して悪いことではないなと思った1週間でした。


にゃんちゅうは1人の時間が増えてしまって、
ちょっと寂しそうだけどね。

最近は、歩きながらまたがるようににゃんちゅうを追っかけるスーと、
スーの足元でなぜか逃げようとせずじりじりすこーしずつ逃げるにゃんちゅうの絡みが、
いっそう面白くなってきました。
0318.jpg
成長&観察日記(1歳~) | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://withbabyandcat.blog73.fc2.com/tb.php/197-d00a0223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。