子育てにゃんこ育て

我が子とネコとの暮らしを、旦那のイラストと共に綴る、新米ママの絵日記です。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2009/07/29(Wed) 20:03  おっぱいは楽しい
今日は児童館で仲良くなったママ友のKちゃんのお誘いで、
Kちゃん、Cちゃんと一緒に、
地域の家庭支援センターでひらかれた、「おっぱいの会」に参加。

専門家の方に、おっぱいのこと、離乳食のこと、
おむつのことなど色々なことを伺いながら、
参加者の方の経験談も伺えて、勉強になりました。

なによりも一番大きな学びは、
「もっと自然な形で赤ちゃんに接していいんだ」
ということ。

「授乳の間隔は3~4時間くらいあけるようにしましょう」とか、
どこへ行っても決まったように言われるのに、
今日は「飲みたいだけ飲ませて大丈夫」って言われ、、

「へっ!?」と、なんだか気が抜けてしまった。。

だって、今までは間隔をあけなければいけないと思って、
前回の授乳から3時間も経っていないときにスーが泣くと、
おっぱいが欲しそうでも、抱っこしたりおもちゃで遊んだりして、
ごまかしごまかし授乳間隔をあけていたから。。


「だって、赤ちゃんは飲みたいんだもん。
おっぱい吸うのは楽しい行為だから。」

「授乳間隔をあけずにだらだら飲ませていると、
卒乳が遅くなるとかなんてことはない。

おっぱい以外にも楽しいことがあるんだ~ってわかったら、
自然に飲まなくなるんだから。」

と、先生。


それを実証してくれたのが、
その会に参加していた2歳近くの男の子。

「ね、おっぱいは楽しいよね~?」と先生に言われ、
ニコーッと笑顔で、うなずく彼。


へぇ~~~、そうなのか。

「お腹がすいた」から、だけじゃなくて、
「楽しい」から、飲むのか。

そう難しく考えず、スーが「楽しい」時間をもっと楽しく満喫できるよう、
母ももっとおおらかな気持ちでおっぱいをあげなくちゃね!

0195.jpg

自然に、自然に。
かわいい我が子が「楽しい」を求めるままに。
ある出来事(6~8ヶ月) | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://withbabyandcat.blog73.fc2.com/tb.php/153-35a5c40a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。