子育てにゃんこ育て

我が子とネコとの暮らしを、旦那のイラストと共に綴る、新米ママの絵日記です。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2009/07/05(Sun) 23:05  オシゴトと家族たち
旦那くんの職業。
イラストレーターというオシゴト。

会社に属することなく、自らの名前で、
自らのイラストを売りに、お金に換えていく。

彼にしかできないこと。
彼が万が一倒れたりしたら、代わりがきかないシゴト。

それがちょっぴりうらやましくもある。

昨夜、旦那くんの新しいシゴトが決まって、
嬉しいね~よかったね~なんて話をしながら、
そんなことをぽろっとわたしが漏らしたら、旦那くんが一言。


「なに言ってんの~、
かーちゃんにしかできないシゴトたくさんしてるじゃん~。
オレにはどう頑張ってもそれはできない」

そう言って、指さしたのは、
わたしの膝の上でおっぱいを飲んでいるスー。

あ~そうか、これはたしかにわたし以外には代わりはきかない。

そう思うと、わたしにしかできないステキなオシゴトを与えてくれるスーに、
ありがとうって気持ちになった。

そして、そんなふうに思わせてくれた旦那くんにも感謝。
わたしにとっての、ちょっとした自信になる。

0173.jpg

おうちの中にいると、オシゴトをしてないような感覚に陥ってしまうけれど、
スーを育てること、にゃんちゅうと遊ぶこと、
家族のためにゴハンをつくること、
その色んなことが今のわたしにとってのれっきとしたオシゴト。

その全てを全うし、その時間を大切にすることって、
実はとってもしあわせなオシゴト。

どんなお母さんもやっていることなのだろうけれど、
この家族にとっては、わたしにしかできないオシゴト。

だから、自信をもって母業をやっていこうと思う。


スーが産まれてからというもの、
家の中の生活が本当に幸せ。

以前は、幸せってものは、おうちの外にしかないと思っていて、
必死に外へ外へ何かを探し求めて出て行っていたけれど、
幸せってこんな近くにあったんだなぁ。

そう教えてくれたのは、大切な家族たちでした。

旦那くん、スー、にゃんちゅう、
あいらびゅ~ん!(ふるっ!)
しみじみ | CM:0 | TB:0| edit


管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURL→http://withbabyandcat.blog73.fc2.com/tb.php/134-7e8c4250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。