FC2ブログ
子育てにゃんこ育て

我が子とネコとの暮らしを、旦那のイラストと共に綴る、新米ママの絵日記です。
2010/12/20(Mon) 10:08  お遊戯会
土曜日に、保育園のお遊戯会がありました。
「お遊戯って、2歳だよ~?できるの~?」なーんて、始まる前からママ友と言いながら、
「ドキドキする~。泣いちゃうかも~。」とソワソワしながら始まりを待ちました。

5歳児のかわいい開会の挨拶が終わると、幕が開き・・・

わ~、うちのクラスのコたちだ~!

と声をあげたくなるのを程ほどに(?)おさえつつ、じっと見守る。

かわいい7人の2歳児たちは、白い衣装に身を包んでヤギに扮し、
7匹のやぎとがらがらどん」を見事に演じました。

2歳なのに、みんなちゃーんとセリフを覚えて言うんだから、本当にすごい。
0363.jpg
それにしても、うちのスーは終始落ち着きゼロ・・・

まだ自分の番じゃないのに、姿は見えなくともうしろのほうで
「スーちゃんいくー」って声やらなにやら喋っているのが聞こえるし・・・

「どこへ行くのか?」とオオカミ(?)に聞かれて、
おそらく台本では「あっちー」って言わなきゃいけないところを、
他の子が「おとうさん」とか言ったりすると、「おとうさんって言ったよー」って言って笑ってたり・・・

他の子が椅子に座ろうとするときも、
「こっちだよ」とか「となりねっ」とか言ったり・・・

こういうところ、たぶんお父さんに似たんだろうなぁ、
旦那くんも小さいときこんな感じだったんだろうなぁ、とか思って、
おかしくて仕方なかった。。。


いやぁ、それにしてもちびっこ7人ほんとうによくがんばった!

こういうとき、本当に保育園に預けてよかったなあと思います。
これからの成長が楽しみ!
スポンサーサイト



ある出来事(2歳~) | CM:0 | TB:0| edit
2010/12/17(Fri) 11:30  おにくでぇーす!ドーゾーーー!
先日、ごはんを食べていたら、すでにごちそうさまを済ませて机の下をうろうろしていたスーが突然、


「たべられちゃったぁ~」と、目をおさえて大泣き。
どうやら、にゃんちゅうにちょっかいを出して、
我慢できなくなったにゃんちゅうに噛まれた模様。


スーにとって「かむ=たべる」らしい。。


井の頭公園で、鯉にエサをあげようとして(※本当はダメです、、)、
まさかのカモが、エサを持っているスーの手まで伸び上がってきた時も、
「すーちゃん、がぶーって、がーがーたべられちゃったー」と。

わたしがふざけてスーの脇腹やらをガブガブしたりくすぐったりする時も、
ゲラゲラ笑いながら「たべないでようー」と言ったり、なぜか突然「たべていいよ♪」と言ったりする。


その「かむ=たべる」と言うところが面白いというかかわいくて、
昨日もスーの体をガブガブして遊んでいたら、、

突然、わたしからさっと離れて、
手に持っていた野菜の入っていたトレイを前に差し出して、
「おにくでぇーす!ドーゾーーー!!いただきましゅっ!」と一言。
0362.jpg

お肉をあげるから、代わりに噛むのはやむてってことだったのでしょうが、、


「スー、おもしろすぎるっ!」と、ゲラゲラ笑いながらも、
愉快な我が子をぎゅーっとせずにはいられないわたしでした。
未分類 | CM:0 | TB:0| edit
2010/12/10(Fri) 10:45  お気に入りの絵本
最近のスーのお気に入りの絵本は、誕生日にお父さんからもらった、五味太郎さんの「まどから☆おくりもの」。

(※最近「とーちゃん」「かーちゃん」ではなく、「おとうさん」「おかあさん」と呼ぶように…)


これは、あわてんぼうの(?)サンタさんが、
おうちの中を窓から覗いて(実際に窓の形に各ページが切り抜かれている)、
中にいる動物たちに合いそうなプレゼントを置いていくお話。

窓からだとシマウマに見えたのに、
ページをめくってお部屋の中を見ると全然違う動物がいることがわかったり、、
くすっと笑ってしまう、色使いも可愛い本です。


サンタさんが、自分も先日乗ったヘリコプターに乗ってやってくることもあってか、
スーはこの絵本が大好き。

「サンタさん読むよ~!」と言うと、
嬉しそうに布団にもぐりこんで腕の上にゴロン。

そして「あ、サンタさーん!」と大声を張り上げます。

そしてシマウマに見えたのが違う動物だと分かったりすると、これまた大きな声で
「あ、ちがった~!」と一声。
0361.jpg

まあとにかく興奮します。

が、だいたいこの本を2、3回読むと、
布団の中でゴロゴロ寝返りしたり、横に添い寝しているわたしや旦那くんに抱きついたりしているうちに、
ぱたっと寝てしまう。

少し前は、絵本を読んでも遊ぼうと布団を飛び出したりと、
寝かしつけにはかなり苦戦していたのですが、
最近は絵本ですんなり寝てくれて助かります。

その代わり、わたしもだいたいいつの間にか一緒に寝てしまうのですが、、

絵本の読み聞かせは、わたしにとっても心休まる至福の時です。
未分類 | CM:0 | TB:0| edit
2010/12/08(Wed) 08:43  プレゼントのお礼電話で…
母から、スーの2歳の誕生日プレゼントに三輪車が届きました。

デンマークwinther社のカッコイイ三輪車☆
0360.jpg

スーは目にした途端、「スーのブーブだー!」と、
大喜びでまたがって乗りました。


早速、母に電話してスーに電話を代わってみると、

初めは「ぉばあちゃん、あーがとー」と、わたし達に促されるままに話していたのが、気付いたら、

「すーちゃんね、ケーキたべたのー」
「はーしばーせーくるうたったのー」
「フーしたのー」
「2さい、なったのー」

と、先日の誕生日会での出来事をおばあちゃんに説明しているではないか…!

もう会話が成立するほどにしゃべれてしまうとは、、
子供の成長、おそるべし。
未分類 | CM:0 | TB:0| edit
2010/12/07(Tue) 15:19  東京ヘリクルージング!
先週のことですが、わたしの両親に、
ヘリクルージングに連れて行ってもらいました。

舞浜から出て、東京23区の上空をぐるっと一周する15分ほどの空の旅。

スーは「ひこーき、のるの~?」と走り回り、初めはテンション高く、
乗るのを楽しみにしているように見えたのですが、、、

乗り込む直前になり、「こわい~~」と大泣き。。

プロペラがぶんぶん回ってかなり大きな音だったので、
音にビックリしたよう。

無理矢理乗せて、ドアが閉まると泣き止みましたが、
空の旅の間、表情は終始こわばっていました。

0359.jpg


おとといS君にも「ひこーき、のった~おもしろかった~」と自慢していましたが、
「じゃあもっかい乗る?」と聞くと、
「のらなーい」。

強がってみるものの、やっぱり怖かったようです。。笑
未分類 | CM:0 | TB:0| edit
2010/12/06(Mon) 16:14  2歳の誕生日
またまた久しぶりの更新です。

昨日はスーの2歳の誕生日でした。

仲良しファミリーのN家が我が家に来てくれて、
スーと同い年のS君も、一緒にお祝いしてくれました♪

ご飯を食べ終えて、ケーキを出して電気を消し、
「ハッピーバースデートゥーユー♪」が自分に向けて歌われていることに気付くと、
頬をほんのりピンクにさせて、目をパチクリさせながらも、すっごく興奮した表情をしていたスー。

「え?ハシバーセー(ハッピーバースデーをこう言う。笑)、自分なの?」
みたいな。
ビックリしながらも、喜びを隠せない、ちょっと照れ臭い、みたいな。

0358.jpg


本当に嬉しそうなあのスーの表情、(親バカと承知の上で)本当にかわいかった~。

ああいう表情見たさに、来年はもっと気合いれてお祝いしてしまいそう。笑


そして「2さーい」と言いながら、S君もすっごく楽しそうにバースデーソングを歌っていて、
これまたほんっと~にかわいかった。。


最後のろうそくフーッは、2ヶ月お兄ちゃんのS君に見事に持って行かれましたが。笑


かわいいかわいい二人のおかげで、しつこいくらいに「あ~、ほんっとかわいかったね~」と、
スーの寝顔を見ながら幸せに浸っていたわたしたちフーフでした。
未分類 | CM:0 | TB:0| edit