FC2ブログ
子育てにゃんこ育て

我が子とネコとの暮らしを、旦那のイラストと共に綴る、新米ママの絵日記です。
2009/05/28(Thu) 19:32  ジェラシーめらめら
最近また、わたしへの風当たりが強くなってきたにゃんちゅう、、

わたしが近くを歩こうもんなら、
すぐに飛びかかってガブッと一発噛み付いてきます。。。

そういえば、ここ最近はわたしもよく出かけるようになって、
家にいてもスーにつきっきりだったり、
仮免の勉強をしていたり料理本見ていたりで、
かまってあげられていないからだろうか。

いつも一緒に寝ていた旦那くんも、
最近はにゃんちゅうが逃げるからとあきらめて一緒に寝ていないし、
やっぱり寂しいのかも。

かまいすぎると嫌がるけれど、
かまわなさすぎもだめ。

猫は、なかなかそのバランスが難しいですね。
その、つかずはなれずの気まぐれっぷりがいいんだけどね。


思い返すと、去年の冬に産休に入ってから、
出産を迎えるまでの1ヶ月くらいは、
毎日ずーっとにゃんちゅうと一緒で、しあわせだったなぁ。

ぽっこり大きなお腹の上ににゃんちゅうを乗せてボーッとしたり、
にゃんちゅうを膝に乗せたまま料理本を読んだりパソコンいじったり、、

あのときは、それまで大好きな旦那くんをとられ、
ジェラシー燃やしまくっていたにゃんちゅうも、
わたしにすこし心を許してくれていた気がしたのですが、、

入院して、しばらく実家に戻って帰ってきてからは、
1ヶ月くらい間が空いてしまったので、
またジェラシーの塊に逆戻り。。。


だからといって、追っかけまわしすぎるのもよくないけれど、
うまいことまた距離を縮めるチャンスを狙っているわたしです。

あとは、そのジェラシーの矛先がスーに向かないことを祈ります。。。
0141.jpg

スポンサーサイト



猫のジェラシー | CM:0 | TB:0| edit
2009/02/16(Mon) 23:07  二重猫格
うちのにゃんちゅう(オス。いや、去勢したのでオカマちゃん)は、
とにかく旦那くんが大好き。

もともとは一昨年に、
旦那くんのお兄さんの団地で、へその緒がついた状態で拾われ、
この家で育ってきたにゃんちゅう。

去年、スーがお腹にいることが分かって、
わたしはにゃんちゅうよりあとに、この家へやってきたわけです。

にゃんちゅうとしては、
今まで独り占めしてきた旦那くんを奪われた気分なのか、
わたしへの風当たりはとんでもなく強い。

食い殺してやろうとでも思っているのかと疑うくらいに、
噛んで噛んで噛みまくる。
猫パンチをお見舞いしまくる。


でもね、旦那くんのいない時間帯のにゃんちゅうは、
最近、とんでもなく可愛いのです。

わたしとスーのいる部屋にふら~っと入ってきたかと思えば、
足にスリスリ~スリスリ~。
そして、わたしの脇にすちゃっと座ってゴロゴロ言ってみたりする。

0004.jpg

わたしが机で本を読んでいたりすると、
わざと本の上にどかっと座って「撫でて撫でて~」と言わんばかりに、
手にスリスリ~スリスリ~。

今日も旦那くんの帰りが遅かったので、
夕食後にわたしの膝の上で30分以上もゴロゴロゴロゴロ~

わたしがスーにべったりなことにヤキモチを妬いて、
「おいらも~!」とでも言っているかのよう。

本当は甘えたいのね~!
かわいいなぁもう!
なーんて思ってしあわせに浸るのは、つかの間。


にゃんちゅうの態度は、旦那くんが帰って来た途端に激変します。
あんなに甘えていたくせに、突然また攻撃的な猫に戻るのです。

抱っこしようものなら、ガブっ!ガブっ!と何発もかまされ、
爪を立ててひっかかれる・・・

二重猫格。

猫は気まぐれとは言うけれど、ここまでとは・・・
猫のジェラシー | CM:0 | TB:0| edit